Nice and Humid !

Fukuoka

2018/06/30 

ただいま名古屋の楽屋。まもなく吉井和哉さんソロツアー2018最終公演をむかえる。毎度寂しい最終日。(↑写真は初日本番直前)
振り返ればどこの会場も湿度かなり高めだった。特に新木場コーストは最高なオーディエンスと共に汗まみれだった。吉井さんの楽曲はそこがホールでもライブハウスでもいつも激しく美しく響く。自分的には2006年から全ては始まり、今回改めて吉井さん、ナポリタンズから学ばせてもらった多くの事に感謝するツアーになった。あの時があってその次があり、そのとき気付いたこと学んだこと全てが今の自分を形成してくれてる気がする。次のツアーではもっと成長した自分を見せられるよう明日からまた精進します。
その前にまず、サウンドチェック行ってきます♫ 今晩も最高に熱い夜になる!!

P.S. 新幹線でJulianに今更だけどFacebook始めようかなぁって話したら、いろいろ面倒くさいよって言われました。。I see...笑

↓ 幾度もツアーの初日を迎えた思い出の福岡サンパレスホール♫(サウンドチェック)

Fukuoka2

↓ 巨大ごぼう天とギタリストJulian Coryell in 仙台。(意外と美味しかった!)

Julian

↓ おとといのRecording Studio。(PIANOブースだけめっちゃ天井高い!)

Rec Piano

© Tsurutani T 2016